ねずみ男あらわる!

   

上野です。

秋晴れのいい気候の中、衣替えし損ねたねずみ男が現れました。

 

ねずみ男とは

ねずみ男とは、ゲゲゲの鬼太郎に登場する主要な架空の半妖怪キャラクターです。
自称怪奇愛好家、怪奇研究家で300年以上も生き続けておりローブを纏ったその姿はインド乞食と呼ばれることも。
鬼太郎達は慣れているらしいが、歩く不衛生とも言うべきほどの汚さで、風呂はほとんど入らない。
攻撃力については、口から吐き出される口臭とロケット噴射のようとすら例えられるほどの屁など何気に高い攻撃力を持っている。

 

敵?見方?

鬼太郎を親友だと言ってはいるものの、自分の命や金儲けのこととなると平気で裏切る。
特に金儲けとなると鬼太郎を殺すために手を尽くし、「毒を盛る」「ウソをついて敵の元へ誘き出す」「奈落の底に突き落とす」「自殺へ誘導する」など、本当に鬼太郎を殺しかねないこともする。
ときには鬼太郎も激怒して厳しい制裁をくわえたり絶交宣言をすることはあるものの、ねずみ男の悪事を大抵は許してあげている。
のように敵同様のことをするが根本は見方に入る感じです。
鬼太郎の父である目玉の親父は、ねずみ男が大っ嫌いです。

 

 

本名は「根頭見ペケペケ」

根頭見ペケペケ・・・どうでもいいです。
で、これがプライベートの「根頭見」様です。
nezumi

 

 - 遭遇 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【不審者】挙動の怪しい初老の白人【バカヤロー】

上野です。 今日は朝から変な外国人に遭遇しました。   初老白人に囁か …